Cafe Manhattan

プッシュカート・コーヒー(Pushcart Coffee)-ペドラー達が働くグラマシーのカフェ

Outside

グラマシーに素敵なカフェを発見しました!

今日、用事があってグラマシーに行ったところ、プッシュカート・コーヒー(Push Cart Coffee)というカフェの前を通りかかりました。

入ってみると、非常に心地よい空間が広がっておりました。お客さんはみなコーヒー片手にラップトップを広げて仕事や勉強に励んでました。なかなかゆっくりくつろげるカフェが少ないマンハッタンで、非常に貴重なカフェだと思います。

Inside

こちらが、本日、注文したラテです。ラテアートも楽しめる本格派コーヒーで、とても美味しくいただきました。ペイストリーもスコーン、チョコレートクロワッサン、マフィンと充実してます。マギーズ・キッチン(Maggie’s Kitchen)というローカルのベイカリーが提供しているそうです。

Coffee

お店の名前がどうして「プッシュカート」なのかな…と思っていたら、お店の前に、そのものズバリのプッシュカートがあるではないですか。ビジネスをスタートした時は、これで営業してたんでしょうかね?詳細は不明ですが、ウェブサイトによると、お店で働くスタッフの方たちはペドラー(peddler)と呼ばれてるみたいです。プッシュカートのペダルをこぎながらコーヒーをサーブするっていうイメージですね。

Pushcart

コーヒーもペイストリーもおいしいし、勉強や仕事をするにもすごくいい場所だなと思いました。また近くに行く機会があったら、ぜひ立ち寄りたいと思います。

Pushcart Coffee
362 2nd Avenue
New York, NY 10010
http://www.pushcartcoffee.com/

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします

Twitter で