Cafe Manhattan

ブルーボトルコーヒー – 東京進出が決定したニューヨークで大人気のコーヒーチェーン

High Line - Blue Bottle Coffee

ニューヨークでも大人気のブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)ですが、ついに東京進出が決定しましたね。コーヒー界のアップルが東京に進出!スタバ震撼!なんて話にもなっているみたいですが、確かにすごい勢いを感じます。

どうやら場所は江東区の清澄白河に決まったようです。ニューヨークにも2010年から進出していて、2014年5月現在、6店舗が営業中。元クラリネット奏者のジェームス・フリーマン氏がオークランドで創業したブルーボトルコーヒーですが、今や名だたるベンチャー・キャピタリストや投資家から多くの資金を集め、アメリカで最も注目されているコーヒー店のひとつとなってます。

Blue Bottle Coffee

僕が初めてブルーボトルのコーヒーを飲んだのは2014年の4月。サンフランシスコ出張中にYelpを使って人気のカフェを探していたら、このお店が出てきました。ちょうどその頃、ジェームスさんが東京での物件が終盤を迎えていて、こんなお店のブログ記事を目にしたこともあり、ブルーボトルに足を運ぶことにしました。

Blue Bottle Coffee

とはいえ、この時はブルーボトルの名前すら聞いたこともなく、ましてやニューヨークにすでに進出していたなんて全く知りませんでした。ただ、小さなカフェなのに、常に行列ができていたので、サンフランシスコに住む人達にはものすごく支持されてるお店なんだなというのは伝わってきました。

Blue Bottle Coffee

…で、何が人気なのかなというのを、僕なりに考えてみました。

まず1つ目は、やはりコーヒーのテイスト。コーヒーの定番といえば、もはやアメリカではスターバックスなわけですが、ブルーボトルのコーヒーはスタバに比べて苦味が少なく非常にマイルドです。僕はラテを注文しましたが、泡のきめがこまかくて、非常に飲みやすいんですね。濃いコーヒーが好きな人には物足りないのかもしれませんが、このスタバとは明らかに違うコーヒーが好きという人もかなりいるんじゃないかなと思われます。

Blue Bottle Coffee

そして、2つ目の理由は、スタイリッシュでフレンドリーなバリスタさんの存在。どのブルーボトルに行っても、バリスタさんが、みんな非常にスタイリッシュでオサレです。そして、コーヒーにものすごいこだわりを持ってそうな人たちばかりが働いてます。ラテを注文すると、スタバではないカフェアートも必ずやってくれるし、対応も非常にフレンドリー。良いバリスタさん達を採用するのに、かなり力を入れているんじゃないかと思います。

Blue Bottle Coffee

スタバをはじめ、お店が巨大チェーンとなっていくと、カスタマーサービスのクオリティーを保つのが難しくなっていきます。しかし、ブルーボトルでは、高いカスタマーサービスが保たれており、お客さんは気分よくコーヒーを注文して、お店でくつろぐことができます。多くのリピーターを獲得しているのは、そういったバリスタさん達の努力によるところが大きいと思います。

最後、3つ目のポイントは、お店のロケーションに対するこだわりです。ニューヨークでは6店舗オープンしていますが、その中の1つはなんとハイラインの上にあります。お店というか、もはや屋台なわけですが、こういった形で人が集まる人気スポットを狙って出店しているところにブランディングの上手さを感じます。それぞれのお店にも個性があり、画一的ではないところも、大型コーヒーチェーン店とは違った大きな魅力です。

High Line - Blue Bottle Coffee

先日、アイバンラーメンを食べにヘルズキッチンにあるゴッサム・ウエスト・マーケットに行った時も、ブルーボトルのお店がありました。ここも、再開発が急ピッチで進んでいるヘルズキッチンのまさに中心的な場所です。近い将来の発展を見越して、こういった場所にお店を出すところなんかが、さすがだな〜と関心させられました。まだまだ人が少ないエリアなので、お客さんもバリスタさんとの会話をゆっくり楽しんでました。

Blue Bottle Coffee

というわけで、東京進出というニュースを受けて、僕なりにブルーボトルについての感想を書いてみました。スタバに強敵出現!みたいな感じで煽ってる記事もあるようですが、僕は同じコーヒー店とはいっても目指している方向性や、カテゴリーが違う気がします。

お店がまだ少ないからだと思うんですが、ブルーボトルに行くとなると、なんだかワクワク感があるんですよね。他のコーヒーチェーン店に比べると割高なんですが、たま〜に贅沢で飲んでみたい、なんかそういう気分にさせてくれるコーヒー店です。また近々、ラテをいただきに、お店を訪ねたいと思います。もちろんスタバにも今までと変わらずお世話になります!

Blue Bottle Coffee
600 11th Ave
New York, NY 10036
http://bluebottlecoffee.com

駐在や留学でNYに長期滞在される方向けのガイドブック

  • たも屋 東京進出 勅使店 | 最新キーワード 最新ニュース 365
    06/03/2014 at 3:07 PM

    […] 東京進出が決定!NYでも大人気の「ブルー・ボトル・コーヒー」 ニューヨークでも大人気のブルー・ボトル・コーヒー(Blue Bottle Coffee)ですが、ついに東京進出が決定しましたね。コーヒー界のアップルが東京に進出!スタバ震撼!なんて話にもなっているみたいですが、確かにすごい勢いを感じます。(続きを読む) […]